Integra_drx-34_header.jpg

DRX 3.4 9.2-Channel Network A/V Receiver

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/7

希望小売価格:オープンプライス

AVコントロールシステムに対応、HDMI v2.1搭載の9ch AVアンプ

 

8K映像と、3次元サラウンドフォーマットに対応、最新機能を搭載した9chAVアンプ。インテグレーション作業を大幅に効率化させる「Web Setup」や「HDMI診断機能」搭載。ホームシアターはもちろん、AVCシステムにも対応可能な、カスタムインストーラー及び住宅販路専用モデルです。

drx-34_logos.jpg
drx-34_dirac_image.jpg
drx-34_imax_image.jpg
drx-34_dolby_image.jpg
drx-34_dtsx_image.jpg
drx-34_ci_image.jpg

特長

​​最新技術

  • HDMI 7入力/2出力(HDMI v2.1、8K映像対応※1

  • 立体音響フォーマット Dolby Atmos, DTS:X, IMAX enhanceに対応(5.2.4ch / 7.2.2ch)

  • 最先端の音場補正Dirac Live搭載(FIRフィルターによる複数ポジションでの周波数・位相補正)

  • Bluetooth双方向通信(v4.2+LE、A2DP v1.2、AVRCP v1.3)

  • 受信コーデック:SBC/AAC、送信コーデック:SBC/Qualcomm® aptX™/aptX HD)

  • Atmos/DTS:X非対応ソフトはDolby Surround®/DTS® Neural:Xのアップミックス可能

  • ​バーチャルサラウンドテクノロジー「Dolby Atmos Height Virtualizer」搭載

  

​​システムコントロール

  • RS232, Ethernet制御端子(双方向通信)

  • リアパネルに2入力、1出力の赤外線制御端子(双方向通信)

  • 外部機器の制御が可能な12Vトリガー端子(3出力、ディレイ設定可)

  • フロントパネルからの操作を無効化可能(フロントボタン無効化)

  • 赤外線操作の無効化可能(フロント受光部、リア端子からの操作無効化)

  • オプション販売のラックマウントきっとIRK-155-3D対応(4U)

  • ​PCブラウザ経由で機器設定やステータス表示ができるWeb setup機能(name:ciuser)

  • PCブラウザ経由、PCへの機器設定の保存や書込み可能

  • PCブラウザ経由、HDMI診断機能(ソース機器、シンク機器、ケーブル、それぞれの対応解像度を確認)

  • IPアドレスをフロントパネルに表示(フロントパネル"info"キーを押す)

  • 機器設定を内部メモリに保存/呼び出し可能(setup enter/return)

  • PC経由でもDirac音場補正が可能(別途USBマイクが必要)

  • 別室に音声信号を配信するZone機能搭載(Powered Zone2 & Zone3、Audio Zone2 & Zone3 Pre / Line Out, ZoneB Line Out)

  • Zone2専用のトーンコントロール(Bass/Treble)、バランスコントロール採用

  • HDMI入力を別室に配信できるHDMI Zone2(リア1-3入力のみ)

  • SONOS製品との連携機能(SONOS製品の出力を任意の入力にアサイン、SONOS AppよりAVRの電源on/off, Vol controlが可能)

  

高音質技術

  • 9chアンプ搭載(5.2.4ch、7.2.2ch、もしくは5.2.2ch+フロントバイアンプに対応)

  • 専用パーツ搭載したディスクリート、ローインピーダンスアンプ回路

  • ハイパワートランスH.C.P.S(High Current Power Supply)搭載により優れた瞬時電流供給能力

  • デジタル回路の徹底したノイズ対策により、音の情報量・奥行き感が進化

  • 位相ズレを防ぐ「ノンフェーズシフト」設計

  • デジタルノイズを除去する独自回路「VLSC」(フロントL/Rのみ搭載)

  • 新たに正確なクロック波形を作り出し、デジタル信号のゆらぎを排除するPLL(Phase Locked Loop)方式ジッタークリーナー採用(S/PDIF)

  • 圧縮音源ファイルを高品位に再生するミュージックオプティマイザー(Bluetoothにも対応)

  • 人の声を明瞭にボーカルエンハンサー機能

  • Dolby Atmosイネーブルドスピーカーを仕様した場合の位相を最適化する「AccuReflex™」

  • ​各スピーカーに最適なクロスオーバー設定が可能(40/45/50/55/60/70/80/90/100/110/120/130/150/180/200Hz)

  

ネットワークオーディオ

  • スマートフォンを使って多彩な音楽を楽しめる「Chromecast built-in」対応※2

  • AirPaly2対搭載(マルチルームオーディオ、Siriによるボイスコントーロール)

  • 音楽ストリーミングサービス対応(Spotify, Amazon music, Deezer HiFi)

  • インターネットラジオ対応​(Radiko, TuneIn)

  • 5GHz/2.4GHz デュアルWI-Fi®対応(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠)

  • Hi-Res Audio/Lossless対応※3 USB/LAN経由のファイル再生:WAV、FLAC、AIFF、Apple Lossless、DSD 11.2MHz/5.6MHz/2.8MHz)

  • より自然な音楽再生を実現するギャップレス再生に対応※4(FLAC、WAV、Apple Lossless)

  • リモートコントロールアプリIntegra Control Pro対応

  • Network Standby時でも消費電力を抑えることができるHybrid Standby

  • ​リアパネルにUSB端子(5V/1A給電、USBストレージ再生、ファームウェアアップデート)

  

※1 リア6入力はv2.1(ALLM, HDR10, VRR, DSC, QFT, QMS, HDCP 2.3)

    リア1-3入力は40Gbps(非圧縮で4K/120Hz 4:4:4/10bit, 8K/30Hz 4:4:4/10bit)

    リア4-6入力は24Gbps(非圧縮で4K/120Hz 4:2:0/12bit, 8K/30Hz 4:2:0/12bit)

    フロント入力はv2/0

    Main出力はeARC(enhanced Audio Return Channel)対応

    その他詳細は取扱説明書を参照

※2 設定時にソフトウェアをダウンロードして適用することはできません。

※3 PCM変換での再生、無線LAN経由での再生は保証しておりません。

※4 USB再生において、同一のフォーマット、サンプリング周波数、チャンネル数、量子化ビット数が連続再生される場合

  

integra_background_1.jpg
integra_background_2.jpg

仕様

※ ZONE Bはライン出力のみ