ue.jpg
DRX 3.4 9.2-Channel Network A/V Receiver
34.png

Integraは、先進の技術を駆使することで、ホームシアター・インテグレーションにおいて卓越したパフォーマンスを提供します。インテグレーション作業を大幅に効率化させる「Web Setup」や「HDMI診断機能」を搭載した、カスタムインストーラー及び住宅販路専用モデルです。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/4

リビングルーム、ホームシアター等のカスタムインストレーションに最適なDRX-3.4は、9チャンネルのオンボードアンプを搭載しDolby Atmos®とDTS:X®を駆動する能力を備えています。
8K HDRビデオパススルーは、最先端の映像やゲームに必要な帯域幅をカバーし、DIRAC Liveルームコレクションは、没入感のあるサラウンド体験を高い忠実度で表現します。9.2チャンネルプリアウトは、既存のセパレートシステムをHDMI 2.1、DIRAC Live対応のサラウンドシステムにアップデートするのに最適です。

HDMI_black_Logo.png

これらの製品は、2021年HDMI2.1認証のすべてのスペックをサポートしています。より快適なホームシアターをお楽しみいただくために、ご使用のソース、テレビ、HDMIケーブルに互換性があることをご確認ください。

3.jpg

KLIPSCH OPTIMIZE MODE

クリプシュ・オプティマイズ・モードは、新しいクリプシュReference PremiereスピーカーとIntegra AVレシーバーを簡単にシームレスに統合することができます。
セットアップを簡単にするために、クリプシュとIntegraは協力して、特定のReference Premiereスピーカーに正確なクロスオーバー値を実装しています。

Web-Ready-Reference-Cinema-System-5.1.4-with-Dolby-Atmos-5-Grille-On-scaled.jpg

DIRAC LIVE Room Correction

DIRAC_Live_neg_RGB_white_HORIZONTAL..png

Dirac Liveは、プロ仕様のスタジオ品質のキャリブレーションサウンドとして、音楽や映画制作業界から最先端のデジタルルーム補正ソリューションとして認められています。そして、映画や音楽、ゲームを全く新しい方法で再現するホームシアター体験が可能になります。

Dirac Liveで、どの環境においてもラウドスピーカーのポテンシャルを最大限に引き出します。

4.jpg
imax-enhanced.png

映画製作者が意図したサウンドを聴く。 このIMAX Enhanced A/Vレシーバーは、このIMAX®の象徴的な体験のために最適化されたDTS:Xサウンドテクノロジーを搭載し、デジタルリマスターされたIMAX Enhancedコンテンツで利用できるIMAXシアター・サウンドミックスのダイナミックレンジをフルに再現します。

プリセットされたIMAXモードは、高品位な音質を忠実に再現し、圧倒的なIMAXサウンドを提供します。

Dolby-height-virtualizer.jpg

Dolby Atmos Height Virtualizer

Dolby® フォーマットを再生する場合、Dolby Atmos Height Virtualizer を使用すると、サラウンドやハイトスピーカーを追加しなくても、従来のスピーカーレイアウトからバーチャルサラウンドやハイト効果を生み出し、より没入感のあるリスニング体験が可能になります。

5.jpg
dolby-atmos-dtsX-logo.png

Dolby AtmosとDTS:Xに対応し、7.2.2または5.2.4チャンネルで立体的な音空間を表現することができます。それぞれのサウンドはチャンネル数に縛られることなく、自然にオーディエンスの周りを動き回ることができます。